社会福祉法人 安積福祉会

お知らせ

社会福祉法人安積福祉会からの最新のお知らせです。

第7回ふくしま産業賞 銀賞受賞しました

2021年12月06日

福島民報社による優れた技術力、復興や地域活性化に貢献する活動に贈られる「ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)」において、安積福祉会を主体にあさかホスピタルグループ協働で取り組む「共生事業チルコロ」の活動が銀賞をいただきました。

今回の受賞につきましては、日頃より、我々の取り組みに深いご理解と、お力添えをいただいております地域の皆様のお陰によるものでございます。心より深く感謝申し上げます。

これからもお一人おひとりとの繋がりに感謝し、「共に生きる社会」作りへの寄与に取り組んで参ります。宜しくお願い申し上げます。

共生事業グループスタッフ一同

20211206_092624.jpg

20211206_092759.jpg

20211206_092718.jpg

20211204_133833.jpg

共生事業チルコロについて
2010年に始動したこの取り組みは、互いに理解を深め、支え合う「共に生きる社会」作りへの寄与を目的としています。あさかホスピタルグループが所有するKふぁーむ(本宮市)を活動拠点に、世代や障害を越え、多様な命と寄り添いながら、「共に生きる」ことを一緒に考える機会、また、ここで生まれた繋がりの中から、幸せを感じ、笑顔が生まれるきっかけを提供しています。(「チルコロ」とはイタリア語で「輪」や「循環」といった意味を持ちます。)

共生事業チルコロの取り組み
・体験学習プログラム(障害理解、高齢者理解、食育、再生可能エネルギー、自然体験、職場体験など)
・子どもの豊かな心を育む「こころ食堂(土曜版)」

共生事業チルコロの実績
2020年までに413回の取り組みを実施し、子どもから大人まで延べ7,447名の方々にご参加頂きました。