2017年1月13日
こんにちは!あさかホスピタルグループです。


早いもので、新しい年が始まり半月が経ちました。
当院では来週1月17日、毎年恒例の「餅つき大会」が行われます。
今年一年もお餅のように、粘り強く元気に過ごしたいものですね。
今回のメルマガでは、風邪などにかからない健康な身体づくりのご参考に、
日常生活での心得や予防法についてご紹介させて頂きます。


〇風邪の予防法
 風邪は、せきやくしゃみを浴びるだけでなく、かかった人の鼻水や
唾液がついた手で自分の鼻や口の粘膜に触れるとうつるため、
ていねいなうがいや、石けんを使っての手洗いが効果的です。
特にうがいは、ウイルスに荒らされた粘膜に、さらに細菌がとりつく
「2次感染」を防ぐため、重症化予防としての意味もあります。
また、鼻や口を覆って接触を避けるという意味や、鼻の中の
温度と湿度を保つという意味で、マスクには、感染を予防する
一定の効果が期待できます。

〇インフルエンザの予防法
インフルエンザはウイルスがいる空気を吸い込むだけでもうつるため、
効果は限定されますが、帰宅後すぐの手洗いやうがいは大切です。
また、マスクは、ウイルスがマスクの織り目を楽に通過してしまうので、
大きな効果は期待できませんが、かかった人が他の人にうつすことは
ある程度避けられますし、冷たく乾燥した空気から、のどや鼻の粘膜
を守るのには役立ちます。

〇日常生活で心がけたいこと
・ 十分な睡眠
・ バランスの良い食事とビタミン補給
・ 体調を整える適度な運動
・ 手洗い、うがいをする
・ 乾燥したところや人ごみは避ける
 
上記のことを心がけて、この冬を元気に乗り切りましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あさかホスピタル
代表番号024-945-1701
フリーダイヤル0120-46-1701
URL:http://www.asaka.or.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー