あさかホスピタル

スタッフブログ

あさかホスピタルのスタッフがお届けするブログです。
毎日の出来事や、コメディカルの取り組みなどをつづっています。

年賀状リハビリテーションセンターソーレ 松崎 昇子(作業療法士)

2018年12月20日

今年も残すところわずかとなりました。みなさんは年賀状の準備はお済ですか?
私は準備が遅くなってしまい、現在作成中です。


先日、職場で年賀状の話題になったときに、年賀状のみの付き合いの人がいるという話を聞きました。仲が悪いわけでもなく、仲が良いけど日頃メール等のやり取りもなく、遠くに住んでいるため、ほぼ会う機会もない。だけど毎年、年賀状でお互いの近況報告をして、そこからメール等で久しぶりに連絡を取り合うこともある、と言うお話でした。


年賀状を送ることでなかなか連絡を取らない人でも、年に一度の近況報告から連絡を取ることに繋がることや、年賀状で縁がきれずに、なにか機会があった時には気軽に連絡がとれる関係が続けられること等、思っていた以上に年賀状はとても便利で有意義な物であるかもしれないと気付けた会話でした。


世間では「来年から年賀状のやり取りを辞退します」と宣言する終活年賀状が話題になっているそうです。私も以前は年末の忙しい時期に年賀状の準備も大変という認識でしたが、今回の会話で年賀状の魅力に気付くことができました。せっかくの年賀状なので、今年はなかなか連絡を取らない人達に近況報告と何か一言を書き加えようと思っています。


みなさんも年賀状を有効活用して、連絡を取る機会がない人に近況報告してみてください。

趣味とリフレッシュNPO法人アイ・キャン  吉田真也(精神保健福祉士)

2018年11月22日

 私はここ数年、趣味というものをなかなか見つけられずに過ごしてきました。そんな私が今年になり、ようやく見つけることが出来た趣味が「キャンプ」です。


 ふとしたきっかけで興味を持ち、道具を一式揃えるところからスタート。数回ですが、実際にキャンプへ行きました。今月も上旬に1回行き、あまりの寒さに、秋・春キャンプ用のストーブの購入をしなければ!と思っているところです。季節を問わず、長く続けられそうな趣味をやっと見つけることができました。


 仕事などで心身疲れた状態でキャンプへ行き、そこで大自然に癒されてきます。何をするわけでもなく、夏は海や湖の水の流れをみて。秋は紅葉を見てボーっとします。そして夜になると焚火をし、火や星空を見て過ごす。朝起きてコーヒーを淹れ、静かな自然の中で飲む。それが今の私にとっての最高のリフレッシュ方法になっています。


 皆さんの趣味やリフレッシュ方法はなんでしょう?仕事はもちろん大切ですが、それだけでは疲れてしまいますよね。趣味を活かして適度にリフレッシュしていきましょう!

かぼちゃと音楽とデイケアセンター 木村有汰(作業療法士)

2018年10月20日

店内がかぼちゃとオバケで賑わう10月。
ハロウィンの時期になりました。


私達はたった1日の〝その日〟の為に、何日も掛けて準備をします。
思えば、その日よりも、その日に至るまでの〝課程〟を楽しんでいるのかもしれません。
時には、その日が終わってしまうことを寂しく感じるほどに。


私にとって、9月末に行われたあさかフェスがそうでした。ステージで披露させて頂いたバンド演奏。当日の為に練習した課程が今でも私の中に色濃く残っています。実は当日の記憶はおぼろげで、1曲目から歌詞を忘れた...とか、ピアノを間違えた...とか、後悔の方が多いです。それでも良い思い出として話せるのは、確かな過程を経て当日に臨めたからなのだと思います。確かな過程を経たからこそ、寂しさも後悔も喜びも全部まとめて〝良い思い出〟になりました。


課程の大切さはきっと、その瞬間には分かりづらいものなのでしょう。ですが、その過程がいつか思い出として自分を励ましてくれることを、自分自身も意識していきたいし、これから関わる人達にも伝えていきたいと思います。


ハロウィンが終わればクリスマスでしょうか。
そんなことを考えつつホワイトボードにかぼちゃとオバケのイラストを描きながら、残り僅かの過程を楽しみたいと思います。

感謝を伝える啓寿園 小椋麻衣子(作業療法士)

2018年09月14日

突然ですが、皆さんは両親や大切な人に感謝を伝えられていますか?

先日、大学時代の友人の結婚式に参加しました。彼女は結婚を機に旦那様の転勤で関西へ行く事になり故郷を離れることが決まっています。披露宴で両親への感謝を伝える手紙では自分と重ねながら聞いていました。私は両親と別居していて母親から時折電話がかかってくるのですが用事がないならと言い切ってしまうことがあります。たまに実家に帰省した際も感謝を伝えることが照れくさく、素っ気ない態度をしてしまいます。両親や大切な人に感謝を伝えたいと思いながらも後回しにしたり、照れくささが勝ったりとなかなか伝える事は難しいですよね。
「感謝」とは、調べてみると「ありがたさを感じて謝意を表す事」と載っていました。想っているだけでは感謝とは言わず、きちんと口に出して伝えることが出来て初めて「感謝」という意味だと知りました。
結婚式での彼女の手紙を聞きながら、私もいつ両親と離れることになるか分からないですし、明日感謝を伝えたい人に会える保証はありません。

両親に「いつもお疲れ様。ありがとう。」と一言でも伝えるよう、まずは自分から電話をかけ、近況報告から始めてみたいと思います。
両親や大切な人だけとは限らず、普段の生活の中でも素直に「ありがとう」と伝えられるひとでありたいです。

夏の楽しみ総合相談支援室 三重堀 綾華(精神保健福祉士)

2018年08月20日

 夏といえば、プールや海、花火大会にお祭りなど楽しいイベントがたくさん!
 夏休みを利用して地元へ帰省された方も多いのではないでしょうか。

 入職して5年目の夏、学生時代のように長い夏休みはないですが、私にとっての夏は会いたい人に会えるワクワクする季節です。
 つい先日も、学生時代の友人が帰省しているため会いに行ってきました。近況報告や懐かしい話題など話しは尽きず、気がつけばあっという間に時間が過ぎていてお別れの時間に。話す内容は少しずつ変化していますが、会えない時間が長くても学生時代と変わらない関係でいられる友人との時間はとても楽しく、「また頑張ろう」と心の充電ができた時間でした。

 皆さんはどんな夏を過ごされていますか?
 8月も終わりに近づき、夜になると肌寒くなる日もありますが、体調管理には十分に気を付けて残りの夏を楽しみましょう!!

社会医療法人あさかホスピタル

財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院

【お問い合わせ】

午前 8:30から午後 5:00

024-945-1701(代)

0120-46-1701

受付時間

[総合心療科]※午前のみ
初診:
11:00まで
再診:
11:30まで
[内科]
初診:
午前 11:00まで
午後 16:00まで
再診:
午前 11:30まで
午後 16:30まで
※土曜の午後は、初診 15:00まで、再診 15:30まで
[脳神経外科]※土曜午後休診
初診:
午前 11:00まで
午後 16:00まで
再診:
午前 11:30まで
午後 16:30まで
[歯科]
〈月・水・金〉
初診・再診とも、午前 11:30まで、午後18:00まで
〈火・木・土・日〉
初診・再診とも、午前 11:30まで、午後16:30まで

スタッフブログ