NPO法人 アイ・キャン

事業のご案内

障がいを持つ方々の個性を、よく理解し、誰もが胸を張って生活できる社会を。
「私もできる(I can)」とみんなが夢を持てる、明るい地域社会に向け、活動しています。

障がいを乗り越え、目的達成に近づくために

アイ・キャンは、病院からの退院や、そこからはじまる地域での生活、そして就労や社会参加の支援を通して、一人でも多くの人が精神疾患から回復し、生活の充実や仕事、あるいは社会での役割を持ち、目的達成に近づくことを目指しています。
精神障がい者を中心として、様々な障がいを持つ方々の個性やストロングポイントを、まずスタッフがよく理解し、地域の方々と共に、誰もが胸を張って生活できる社会、そして誰もが「私もできる(I can)」と夢を持てる、明るい地域社会の創造に向けて活動していきます。

さまざまな活動が集結した、サポートステーション

就労継続支援B型事業所みはる工房

仲間同士の親睦を深め
社会復帰の支援を目的とし、
アットホームな活動を行っています。