さくまメンタルクリニック

デイケア

自分の生活を取り戻すために有効なデイケア。
体調やスケジュールに合わせてケアの内容や回数をお選びいただけます。

「WHO(世界保健機構)」は、「健康」を、「身体的にも、精神的にも良い状態」と定義しています。近年は、精神衛生に対する理解も深まり、多くの人が、「生きていくためには、ストレスと上手に付き合っていくことが必要」と考えています。さくまメンタルクリニックでは、ストレス疾患の方を対象にした、生活をより豊かにするために必要な能力を身につけたり、新しい楽しみを見つけていただく「ストレスケア」と、 ストレス疾患により休職した方々への復職をサポートする「リワーク」の2つのデイケアプログラムをご用意いたしております。

  • ミーティング

    リワークプログラム/ミーティング

  • ヨガ

    ストレスケア/ヨガ

【対象となる方】

  • 仕事がしたいけどなかなか意欲がわかない方、自信が持てない方
  • 人付き合いが苦手な方
  • 外に出たくても色々な事が気になって、出る事が出来ない方
  • 生活のリズムが崩れてしまっている方
  • 休職中の方で、復職を目指している方

【プログラム内容】
個別活動/認知行動療法/リラクゼーション/健康チェック
ミーティング/体力向上/スポーツ/ヨガ/太極拳/外出など

【スケジュール】
実施日/平日週5日
時間/午前10:00から午後4:00(6時間)
※3時間を標準としてご参加いただくショートケアのご利用も可能です。

リワークプログラム

復職をめざされる方を、専門のプログラムでサポートいたします。
ある程度症状が改善されて、復職に向かう段階になると、とくに活動性を向上させ、それを維持する治療が必要になります。
さくまメンタルクリニックでは、リワーク専門のプログラムにより、再発予防とスムーズな適応をめざし、復職に至るまでをトータルにサポートします。

1 通勤練習 まず、デイケアに通うことを目的にします。
2 生活リズムの確立 徐々に生活リズムを整えましょう。
デイケアに通うことで、自宅療養だけよりも積極的に取り組むことができます。
3 職業技能回復の促進 それぞれの仕事に合ったプログラムを検討し、復職にあたって必要とされるスキルの回復をめざします。
4 再発予防教育 医師、看護師、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士らと、個別、あるいは集団で行います。
5 復職のサポート 職場でのリハビリ出勤、時間短縮勤務などの時期にも、プログラムによるサポートを組み合わせ、スムーズな復職を心がけます。

デイケアのご利用について

医師と相談しながら、体調やご都合に合わせて、ケアの内容や回数をお選びください。

  • デイケアへのご利用には、医師の処方せんが必要です。
  • 他のクリニックに通院されている方にもご利用いただけます。
  • 各種健康保険や生活保護法が適用されます。

※自立支援医療制度をご利用の方は、個々に費用負担の上限が異なります。

医療法人 安積保養園さくまメンタルクリニック

024-932-5007(代)

診療時間

【受付】

月・水・金
午前 9:00から11:30
午後 2:00から5:30
火・第1・3土
午前 9:00から11:30
午後 1:30から4:30
午前 9:00から11:30

【診療】

月・水・金
午前 9:00から12:30
午後 2:00から6:00
火・第1・3土
午前 9:00から12:30
午後 1:30から5:00
午前 9:00から12:30
[休診日]

木曜午後

第2・4・5土曜

日曜・祝祭日

デイケア