多機能支援センター ビーボ

大切にしていること

ビーボは、自立支援法に基づいた生活介護とのサービスを提供する通所の事業所です。
内職的な軽作業や、養鶏作業、スコーンの製菓作業に、毎日楽しく取り組んでいます。

自然に抱かれ、環境に癒される毎日を

本宮市の旧白沢村の大自然に囲まれ、生活介護と自立訓練(生活訓練)のサービスをご提供する多機能型の事業所、それがビーボです。利用されている皆様は、とっても元気で明るく、そして活動的でパワーに満ちあふれています。
数あるセールスポイントから1つをご紹介するとすれば、「疲れた身体と心が大自然にいつのまにか癒されるところ」名づけて「ナチュラルセラピー」といえるかもしれませんね。

お菓子づくりや養鶏作業に取り組む、生活介護

生活介護では、内職的な軽作業や英国伝統のお菓子スコーンづくり、Kふぁーむでの養鶏作業をベースに、利用者の皆さまがそれぞれのグループに別れて、毎日楽しく、そして、いつも真剣に取り組んでいます。
特に体力養成で周辺の散歩に出かける時は、大自然の緑に知らず知らずのうちに「こころとからだ」が癒されて戻ってきます。

社会とつながり、出会いを大切にしています

ここ1・2年でビーボ周辺には、関連事業所であるグループホームが出来たり、イタリアンレストランが出来たりと、人が集まってくる新たな動きを見せています。
お近くまでお越しの際には、遠慮なさらずにビーボの中を覗いてみませんか?スコーンの優しい香りと、利用者さんの元気な笑顔でお出迎えしたします。

ビーボのおいしい手作りスコーン

スコーンの種類は「チョコチップスコーン」「たまごたっぷりスコーン」「米粉を使った黒糖スコーン」「かぼちゃと米粉のスコーン」の4種類です。どれも癒されるやさしい味。ぜひ一度、ビーボのスコーンを食べてみてください。

現在、ビーボのスコーンを店頭購入できる場所は
本宮市内 - えぽか内の「まぁぶる」さん
郡山市内 - あさかホスピタル内カフェ「ちるころ」
となっており、価格は4種類とも1個100円です。お財布にも優しいビーボのスコーンです。また、受注販売もお受けしておりますので、多機能支援センター ビーボまでお電話いただければと思います。

社会福祉法人 安積愛育園多機能支援センタービーボ

0243-64-2151

通所・日中一時・18歳から壮年

大切にしていること