特別養護老人ホーム しらさわ有寿園

活動の記録

しらさわ有寿園のスタッフがお届けするブログです。
行事や毎日の出来事などをつづっています。

行事「忘年会」

2018年12月24日

12月24日、本日はクリスマスイブです。しらさわ有寿園では行事『忘年会』が開催されました。今年は、和田小学校の学生さん達により和太鼓を披露して頂きました。
子ども達の小さな体から伝わる和太鼓の大きな音に参加された皆さんが息を飲んで聞き入っておられました。また今回は、カーサ・コリーナの利用者様に加え現在施設立替の為、有寿園内で活動を行っている「多機能支援センター ビーボさん」も一緒に参加して下さり、子ども達の演奏を楽しんでいただきました。
DSC01555.JPG
子ども達の演奏終了後は全員で「きよしこの夜」を歌いクリスマス気分も織り交ぜながらの忘年会でした。
演奏のお礼として子ども達へのプレゼントを代表の利用者様から手渡していただき、会が終了となりました。
DSC01565.JPG
昼食は、クリスマスにちなんだ色鮮やかな膳に皆様喜んでいただいておりました。
DSC01571.JPG
おやつはケーキの提供でよりクリスマスの雰囲気を味わっていただけたのではないでしょうか。
DSC01572.JPG

『お茶会11月編』

2018年11月27日

11月17日にトレンテビアンコにて「お茶会」が行われ、今回もしらさわこころクラブの子ども達が来てくれました!
飲み物の注文やコーヒーにガムシロップを入れてくれたりとお手伝いもしてくれました。
お手伝い.JPG
子どもとふれ合う.JPG
利用者様も美味しそうにケーキをペロリ!
ケーキを食べる.JPG
「甘くて美味しいなあ!」と笑顔で話されておりました。
チーズケーキ.JPG
皆さんもぜひ近くにお越しいただいた際は、トレンテビアンコに寄ってみてはどうでしょうか。
ポニー.JPG
帰りにはKふぁーむにいるポニーが顔を見せてくれ、利用者様も「めんこいなあ。」と話されておりました。

行事『文化祭第2部』

2018年11月04日

11月3日土曜日、文化祭第1部終了後、第2部が開催されました。
文化祭第2部は、職員の事例発表となっています。
事例発表は、毎回違ったテーマを設定し、決められた班ごとにテーマに沿った目標を定め、研究・発表をする場となっています。
今回はテーマを「効率化」とし、より効率的なサービス提供が行えるよう、各班ごとに検討し、発表を行いました。
DSC01281.JPG
DSC01285.JPG
DSC01287.JPG
DSC01294.JPG
DSC01293.JPG
DSC01283.JPG
各班の発表を、皆さん真剣に聞き入っていました。
DSC01290.JPG
また、今回の事例発表は「効率化」について次年度に向けた活動内容と活動の選定理由、また具体的な活動期間について発表しました。
今後は各グループが発表した内容をどの様に実現させていくか、来年度の活動の指針としての意味合いも含め行動していきます。しらさわ有寿園、カーサ・コリーナではこの様に毎年、違ったテーマで日々のサービスをいかに向上していけるかについて職員間で研鑽を積んでおります。

行事「文化祭第1部」

2018年11月04日

H30 11/3に文化祭の第1部が行われました。
開会式.JPG
第1部では、日頃利用者様達が行っているクラブ(生け花クラブ、書道クラブ、ペン字クラブ)のそれぞれの作品を展示し利用者様からは「お花とってもきれいだね。」と笑顔で話されていました。
展示.JPG
ステージでの出し物では今年も三春町敬老園様にお越し頂き「涙そうそう」「365歩のマーチ」の音楽に合わせ踊って頂きました。
敬老園1.JPG
敬老園2.JPG
園からは青い山脈の音楽に合わせた体操や職員による、合奏に合わせ「赤とんぼ」「ふるさと」を歌いその時使った歌詞カードはしらさわこころクラブの子ども達が一生懸命作ってくれました!これには、利用者様方もとても喜んでおられました。
終盤では民謡教室でお世話になっている、渡辺晃先生に歌を披露していただきました。
体操.JPG
園職員演奏.JPG
歌 (1).JPG
歌(2).jpg
歌詞カード.JPG
民謡.JPG
最後はお越しいただいた三春町敬老園様、渡辺晃先生、生け花講師國分草雪先生方に花束を贈呈し、感謝の言葉を送りました。
花束贈呈1.JPG
花束贈呈2.JPG
花束贈呈3.JPG
昼食は行事食ということでわっぱ飯や茶わん蒸しなどがあり、利用者様方も「これはうんまいなあ!」ととても嬉しそうに話されていました。
文化祭昼食.JPG

本宮小学校3年生 ボランティア体験

2018年10月31日

本日はKふぁーむに本宮小学校の3年生がボランティアに来て下さいました。
子供たちはボランティアを学ぶ授業の一環で事前に高齢者体験等を行い、有寿園、デイサービスでは実際の高齢者の生活を見学しふれあう機会を通してボランティアを学んでいただきました。ふれあいの中での子供たちの屈託のない笑顔で利用者様達の目尻も下がっていました。
お茶.JPG
握手.JPG
握手2.JPG
デイ.JPG

他にも農場やレストランで様々な体験を通してKふぁーむや有寿園をより知っていただけたのではないでしょうか。
トレビ.JPG
クッキー.JPG
農場.JPG
農場2.JPG
この子達の中から将来の介護、福祉を担ってくれる人材が出て来てくれることを切に願います。