あさかホスピタル  | お薬・治験審査について

治験審査について

効果や安全性を調べ、新しい薬を世に送り出す課程として欠かせない治験審査。
多くの方の理解と協力、被験者の方のご厚意があって誕生してきたものです。

  • 治験とは?
  • 治験の実施ルール
  • インフォームド・コンセント
  • 標準業務手順書一覧
  • 会議の記録

治験とは?

新しい薬の効果・安全性を確かめる試験

病気に効果のありそうな物質が見つかった場合、最初は動物を使って効果や安全性が調べられます。ただ、人と動物では体の仕組みや構造が異なるため、動物に良い薬が必ずしも人にとってよい薬とは限りません。そこでヒト(患者さん・健康人)を対象とした治験が必要になります。その結果は、厚生労働省での薬の審査や、医師が薬を処方する際の情報として生かされます。現在我々が多くの薬を使用出来るのも、先人達が行った治験で効果や安全性が確認された結果なのです。

新しい薬が生まれるまで

新しい薬が生まれるまで

医療法人 安積保養園あさかホスピタル

財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院

【お問い合わせ】

午前 8:30から午後 5:00

024-945-1701(代)

0120-46-1701

受付時間

[総合心療科]※午前のみ
初診:
11:00まで
再診:
11:30まで
[内科]
初診:
午前 11:00まで
午後 16:00まで
再診:
午前 11:30まで
午後 16:30まで
※土曜の午後は、初診 15:00まで、再診 15:30まで
[小児科]※火・木・土曜午後休診

初診・再診とも、午前 11:30まで、午後 16:00まで

※健診・予防接種は完全予約制

[脳神経外科]※土曜午後休診
初診:
午前 11:00まで
午後 16:00まで
再診:
午前 11:30まで
午後 16:30まで
[歯科]
〈月・水・金〉
初診・再診とも、午前 11:30まで、午後18:00まで
〈火・木・土・日〉
初診・再診とも、午前 11:30まで、午後16:30まで
お薬・治験審査について
お薬について
治験審査について